格安バーチャルオフィスを探せ!どこが安い!?

TOP > 格安バーチャルオフィス情報 > バーチャルオフィスの相場費用ってそもそもいくら?

バーチャルオフィスの相場費用ってそもそもいくら?

新しく会社を立ち上げようと考えても、資本金がそこまで無ければ、なかなか思う様にはいきません。そこでおすすめ出来るのが、バーチャルオフィスです。
バーチャルオフィスとは、起業をして会社を立ち上げるにあたって、最低限必要な会社の住所や電話番号、FAX番号をレンタルする事が出来るサービスです。よく間違えられるのがレンタルオフィスなのですが、レンタルオフィスとは異なり、実際に場所を借りて業務を行うスペースというものはありません。
住所も借りるだけですので、そこに行って働く必要もありません。郵便物や電話が、借りている住所や電話番号に掛かってきますと、自動的に設定をした住所や電話番号に転送されるように設定されています。

バーチャルオフィスのメリットは、部屋を借りて会社を立ち上げるよりも、圧倒的に費用を抑える事が出来るという事です。保証金や敷金も必要ありませんので、初期費用も抑える事が出来ます。
借りる住所によって費用の相場も異なりますが、大体数千円から数万円程度のコストで借りる事が出来ると言うメリットがあります。
また、それだけ費用を抑える事が出来るのにも関わらず、都心の一等地に会社の住所を置く事が出来るというのも、メリットの一つとして挙げられるでしょう。
事業の内容によっては、会社の住所が何処にあるのかというのも、信頼度の1つとして挙げられます。ですので、どうしても会社の住所を都心の一等地にしておきたいと考えている人などに、バーチャルオフィスは最適だと言えます。

バーチャルオフィスを利用するにあたっては、気を付けなくてはいけない事もあります。
それは、バーチャルオフィスを取り扱っている業者が何処まで対応をしてくれるかという事です。住所や電話番号、FAX番号を貸してくれるだけの場合は、郵送物や電話の転送をしてくれるサービスを行っている会社を探す必要があります。中には、電話代行を行っていたとしても、別料金が掛かる可能性もありますので、どれくらいの費用になるのかというのを、きちんと計算をしておかなくてはいけません。
また、バーチャルオフィスの住所は、もしかしたら色んな会社が同じ住所を使っている可能性も考えられます。ですので、事前に借りたい住所で他の会社が使っているのかどうかというのをチェックしておきませんと、万が一お客様にバレてしまった場合に、一気に信頼度が落ちてしまう事も考えられます。
費用が安くて、大変便利なバーチャルオフィスではありますが、利用する際にはきちんと気を付ける事は注意をするようにしましょう。

次の記事へ